iPhone修理を広島でお探しの方ならスマップル広島店

広島店 082-244-7371

広島県広島市中区本通2-3 本通エルビル2階

iPhone修理 広島なら八丁堀電停から徒歩3分!ガラス割れ交換やバッテリー・水没復旧などアイフォン修理の事ならスマップル広島店へお任せください。

iPhone修理 広島 スマップル広島店

【高温注意】iPhoneの推奨温度ってご存知ですか?

【高温注意】iPhoneの推奨温度ってご存知ですか?

カテゴリ:お役立ち情報

年々遅くなっているイメージですが、今年もやっと冬のような気温になりはじめましたね。

とはいえ今年の広島は2月6日にやっと初雪が降りました。

今までの記録だった遅い初雪はなんと1月16日で今年はそれを21日も大幅に遅れ、、、

なんと85年ぶりに記録を更新したと各地から驚かれている程の暖冬です。

もう3月なんですけどね・・・。

 

さてそんなやっと寒さを感じ始めてきた広島ですが、これ実は人に限らないんです。

そうiPhoneは寒さにとっても弱いってご存知でしたか?

 

推奨温度とは?

Appleの発表によれば、0~35度が推奨されている温度で、それ以外はあまり好ましくない温度となります。

なので夏場は熱くなることで、「【高温注意】iPhoneの本体温度が下がるまでお待ちください」とiPhoneに表示されることもあります。

iPhoneは基本的に鞄に入れたりポケットに入れたりと言う事が多いので、外の気温以上に熱されている事もあります。

この表示が出てしまうと操作ができなくなってしまうので、熱を逃がす必要があるのですがこちらはなるべく自然に温度を下げる必要があります。

 

冬に起きる事としては急激に冷やされることで充電ができなくなったり、iPhoneが起動しなくなるといった事もあります。

寒さに関しては特に高温注意のような特殊な注意が出てこないので判断がしづらいです。

当店にも帰省中にいきなりiPhoneが使えなくなってしまって困った、や

朝起きたらiPhoneが起動しなくなっていた等のご相談をよく寄せられます。

 

ダメな冷やし方の例

これはやったらマズイ!というやってはいけない冷やし方を紹介しておきます。

1.冷蔵庫で急速に冷やす

これは一番やってはダメな冷やし方です。

温度が急激に下がる事で、本体内部が結露し水に落としてないのに水没故障する事があります。

高温注意が直ったとしても別の問題に発展する可能性が高いです。絶対にやめましょう。

 

2.保冷剤を周りに置く

冷蔵庫と同じくこちらも急速に温度が下がるので結露の危険があります。

 

※ここまではダメな冷やし方です(>_<)

基本的に物理的に何か冷たいものを近くにおいてiPhoneの熱を下げるという方法はその場しのぎの方法であまりいい影響を与えないです。

 

 

じゃあどういう方法がいいのか?

 

困ったらコレ!

おすすめは扇風機やエアコン等涼しい風を当てて冷やす方法です。

いわゆる「空冷」と呼ばれる状態で、ゆるやかに温度が下がるので結露などのリスクは大分減ります。

ですが、iPhoneも機械。パソコンと同じで動いている間中身はだいぶ熱を持っています。

なので一番いい方法は「電源を落とした状態でしばらく放置する。」です

やはりどんなアプリでも起動しているとそれだけで熱を持ちますからね。

熱を冷ますということであれば、何も動いていない状態を作り出すのがベストです(‘◇’)ゞ

 

LINEからもご予約やご相談を承っております!

2020年03月03日

スマップル広島店情報

スマップルへの修理予約&問い合わせ

スマップル広島店情報

スマップルへの修理予約&問い合わせ

iPhone修理 広島 スマップル広島店
 
店舗名 スマップル 広島店
営業時間 10:00~20:00(火曜定休)
TEL 082-244-7371
住所 〒730-0035
広島県広島市中区本通2-3 本通エルビル2階
 
店舗名 スマップル 広島店
営業時間 10:00~20:00(火曜定休)
TEL 082-244-7371
住所 〒730-0035
広島県広島市中区本通2-3 本通エルビル2階
広島県で1番安いiPhone修理店
グループサイトbanner

皆様に愛されて全国に拡大中!

グループサイトbanner

iPhone・スマホ修理市場は成長産業です!